「爆裂辛麺激辛韓国風焼そば」は今まで食べてきた焼そばとは全く違う異次元の辛さだった!

レビュー

パウチの森へようこそ
辛い物好きのパウチッチです

今回は辛いインスタント焼そばの紹介です
その名も「爆裂辛麺激辛韓国風焼そば」!
何とも危険そうなネーミング!

「危険そう」というか危険な事は解っています!
というのも以前に「爆裂辛麺」シリーズのラーメンを食べてかなり辛かった事を確認しているので笑

まぁ焼そばの方は初めて食べるんですが、ラーメンから焼そばになっても辛いもんは辛いって事は解りきってます
なのでかなり期待できます!

しかしインスタントの焼そばって割とレアな気がします
ペヤングなんかはカップ焼きそばですしね

近い物で言うと「ブルダック炒め麺」とかになってくるんでしょうか

いや、別物だな笑

ちょっと脱線しましたがまずは商品説明から!

「爆裂辛麺激辛韓国風焼そば」とは

日清食品から販売されている韓国風超激辛ソースのインスタント焼そばになります
極太ちぢれ麺とクセ旨甘辛ソースが売りになっています

以前食べた「爆裂辛麺極太激辛ラーメン」と同じシリーズです
あれは辛かった…

パッケージはこんな感じになっています

パッケージ

メッチャ旨そう!
「爆裂辛麺極太激辛ラーメン」の方は奇妙な唐辛子と爆弾のキャラクターが印象的でしたが焼そばの方はシンプルに美味しそう!

辛さレベルはやっぱり5なんですね笑

ちなみに裏面はこんな感じになっています

裏面

成分表と作り方が書いてあります
作り方は以下の通りです

  1. フライパンに360mlの水を入れ沸かし、麺を投入する
  2. 30秒ごとに麺を裏返し、約3分経過したら野菜を投入して麺をほぐしながら煮る
  3. 粉末ソースを入れ、よく混ぜながら軽く炒める
  4. 好みの水気量になるまで調整し、皿に盛り付ける

好みで卵黄を入れると良いみたいですが、野菜含め任意なので無くてもOK!
調理時間の目安は麺を入れてから約6分

実際に食べてみて

実際に作った物がこちら!

完成

モヤシ、キャベツ、人参を入れてみました
もはや麺とモヤシの区別つかんな笑
あいかわらずの極太麺です

本来であれば卵黄を乗せた方が良いのでしょうが、初めて食べる事も有って素の味を楽しむ為に無しで頂きます

普通の焼そばってもっと茶色味が強い印象ですが、「爆裂辛麺激辛韓国風焼そば」は違いますね
麺の太さから言っても焼うどんっぽいビジュアルです

多分ソース焼きそばのイメージが定着し過ぎて焼そば=茶色って感じしてますけど、韓国風は違うんですかね
まぁ普通に塩焼そばとかも有るし、いろいろな焼そばがあるんでしょうな

妙に納得しながらいざ実食!

うん、辛い!解ってた!笑
この太麺に辛いソースが絡むのよ!すっげぇよく絡む!
これは卵黄入れた方が身の為だったかもしれない…

味の方は勿論美味しいです!
ですが一般的なソース焼そばの味とは異なります
韓国風な味…なんでしょうか笑
ちょっと甘い感じもしますが全然辛いです!
意味わかんない事言っていますがとにかく辛い事だけは確かです

普段食べているソース焼きそばとは違う、激辛な焼そばが食べたい人にはお勧めです!

まとめ

今回食べた「爆裂辛麺激辛韓国風焼そば」ですが予想通り辛かったです笑
味の方は勿論美味しいですが普段食べなれているソース焼そばとは全く違います!
甘辛いというか…
説明が難しいのでこれは実際に食べて確かめて頂くしか有りませんね!笑

とにかく麺が太くて食べ応えも充分です!
この太麺に辛いソースが絡む絡む笑

辛過ぎると感じる人は絶対に卵黄を入れるべきですね
素のままの辛さを楽しみたい方は何も追加せずに食べる事をお勧めします

普段食べているソース焼きそばとは違う、激辛な焼そばが食べたい人にはお勧めです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました